new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

CASCINA BARROERO ピエモンテIGPヘーゼルナッツロースト真空パック 200g

2,430円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

内容量    200g 原産国    イタリア(ピエモンテ州) 生産者    CASCINA BARROERO 輸入者    株式会社AUTENTICO イタリア ピエモンテ産最高級IGPヘーゼルナッツ 2023年秋収穫分を航空便で輸入しています。 《商品情報》 イタリア・ピエモンテ産最高級IGPヘーゼルナッツを軽くローストしています。素晴らしい香りと奥行きのある味わいをお楽しみ頂けます。 そのままでも美味しくいただけますが、サラダや前菜、パスタなどに加えるとより豊かな味わいになります。 またスパークリングワインや白ワインのお供としても大変美味しくいただけます。 《BARROERO バッロエロの農園》 バッロエロの農園はイタリア北東部ピエモンテ州のランゲ・コルテミリアにあります。 この地には世界最高級として名高いイタリアワインのバローロ、白トリュフ・ドルチェットワインで有名なアルバ、ピエモンテ州・クーネオ県にはコムーネ(基礎自治体)があり、農作物の栽培に最適な石灰と粘土質の土壌が広がっています。 そしてこのエリアは最上級ヘーゼルナッツの生産地でもあります。 父親の跡を継ぎ、パティシエの道へ進んだバッロエロのオーナー、ステファノ。 彼はもともとパティシエをしていました。しかし、パティシエの仕事をすればする程、 原料の品質の大切さを実感するようになったそうです。そして今からおよそ20年前、高品質の原料から最高級の製品を作る為に彼は自らヘーゼルナッツの栽培を始めました。 バッロエロのヘーゼルナッツは、単に農作物として高品質なだけでなく、お菓子やチョコレート加工品の原料としても高品質であることを追求して栽培されたヘーゼルナッツです。 《栽培へのこだわり》 まず、1番の栽培のこだわりは樹木の間隔を広くすることです。 樹木の間隔を狭く植樹することで収穫量は上がりますが、それぞれの木々に行き渡る養分は少なくなってしまいます。 土壌の養分を十分木々に行き渡らせる為に、バッロエロでは樹木の間隔を広くとって栽培。 このように植樹する事により、木々への日射量も増し、より栄養価の高い風味豊かなヘーゼルナッツを栽培する事ができます。 2番目の栽培へのこだわりとして、バッロエロでは、害虫駆除の為に殺虫剤を使用しません。 害虫の発生源となる雑草や落ち葉などを徹底的に取り除く事で、害虫の発生自体を抑止。 害虫が発生した場合でも殺虫剤を使用せず、高温になる特殊なスプレーを木々に 噴霧する事で、熱で害虫を駆除しています。 《収穫へのこだわり》 効率化を重要視する農場では、収穫時期になると特殊な大型機械でヘーゼルナッツの木をゆすり、実を木から落として収穫を行います。 しかし、その方法で収穫を行うと、全ての実を熟し切った状態で収穫する事ができないため、バッロエロでは収穫の際に、木をゆするといった方法を行わず、熟し切って自然と木から落ちた実だけを収穫します。 1本の木でも実が熟して落ちる時期に差があるので、同じ樹木に対して何度も収穫の為に足を運びます。 その為、バッロエロでは収穫だけで1ヶ月もの時間を要します。 非常に手間のかかる収穫方法ですが、全ての実を完全に熟しきった状態で収穫できる唯一の方法として、バッロエロでは毎年この方法で収穫を行っているそうです。 こうして栽培、収穫されたバッロエロのヘーゼルナッツは、ピエモンテIGPとして高い評価をうけています。 IGPとはEU が規定した「地理的表示」の一つで、産地の地理的環境や風土に由来するすぐれた特質を有する産品のみが謳う事のできる呼称です。 バッロエロのヘーゼルナッツのピエモンテIGPは、正統なピエモンテ産ヘーゼルナッツの品質と味わいの証明なのです。 ※商品のデザイン、外観、仕様、価格等は予告なく変更する場合があるので予めご了承ください。 ※商品画像の色合いは、実物とは多少異なる場合があります。 【商品発送の際、クール冷蔵のご指定】 保冷が必要な商品を、冷蔵温度帯でお届けします。 別途「クール冷蔵指定」のアイテム購入をお願い致します。 チルド冷蔵だからワイン、酒類、食品のデリケートな味と香りを逃さずしっかりキープします。

セール中のアイテム